キッチン情報館 イメージ画像

レシピ

○キッチン菜園の作り方&メリット

キッチン菜園ではハーブだけじゃなく、野菜も育てることができます。しかもいつも捨てる部分をとっておいて、そこから育てるのでお金もかかりません!

[道具は?]…水や土を入れるための容器、植えたいハーブの種

植えたいハーブの種から育てると栄養たっぷりのハーブが育ちます。余ったハーブがあれば、そこからもう一度増やすことができます。

[容器は?]…プラスチック容器や空き缶でもOK

容器はプランターにこだわらなくても、マグカップ、紙コップ、空き缶など何でもOKです。ただし、インテリアとしても育てるなら統一感のあるアイテムにしましょう。100円ショップの陶器など揃えやすいです。

[メリットは?]…短期間で収穫が可能、準備、お手入れが簡単…etc

毎日使うキッチンに置いておけるので、水やりなどのお手入れも気軽にできますし、早いものですと10日~2週間で収穫が可能です。それに自分で育てたものなので安心安全で、その場でたべるので新鮮です。

[対策は?]…害虫対策や防風対策の必要は無し

部屋の中で野菜を育てるので対策の必要はありません。

○キッチンで育てるハーブたち

バジル

○育て方
収穫までに3~4回ほど芽先を摘んでわきの芽を伸ばします。乾燥に弱く、生育が旺盛なので水、肥料をたっぷり与えて育てます

○収穫
葉が10枚くらいになったらそろそろ収穫時です。

詳しくはこちら
http://basilist.jp/basilog/

パセリ

○育て方
花が咲くと葉っぱが硬くなるので、つぼみが出来たら、速攻で摘んでしまいましょう。乾燥に弱いので、春~秋に掛けては、土が湿っているくらいが丁度いいです。

○収穫
葉数が13~15枚以上になったらそろそろ収穫時期です。

詳しくはこちら
http://kadankondou.com/flowers/page/78.html

ローズマリー

○育て方
水はほぼ不要なぐらい、少量の水で育ちます。日あたりのよい場所で管理し、真夏の直射日光でも丈夫に育ちます。

○収穫
少々刈り込んでもローズマリーはすぐに大きくなるので、可哀想と思わずに刈ってください。

http://kadankondou.com/flowers/page/190.html

ミント

○育て方
ほうっておいてもガンガン生長するので、元肥は必要ありません。収穫量を増やしたいなら、摘心してみましょう。イヤというほど収穫できます。

○収穫
長く伸びた茎はいつでも、収穫できます。株元から、切り取ったほうが 良い芽が出てきます。

http://yasai.ukkari.info/sodatekata/minnto.htm

タイム

○育て方
挿し木は若い枝先を5~7センチほど切って土に挿します。半日陰で水を切らさないように管理します。

○収穫
草丈が20cm程度になったら収穫できます。使う分だけ、はさみで節または枝を切り取ります。

http://california.hp2.jp/blog/4488

○フレッシュハーブで作るレシピ

○参考リンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ