キッチン情報館 イメージ画像

掃除

家庭の『食』が集まるキッチン。汚れには気をつけたいですよね

Photo by Thomas Northcut / Digital Vision

・・・なかなか・・・キッチンの汚れ・・・落ちませんね。 ・・・Zzz

キッチンに氷を取りに行ったらシンクの汚れが気になったものですから小一時間掃除をしていたら空が白み始めていましてね。

先日キッチン回りの写真とったとき、鍋の焼け汚れが気になったので、金だわしでごしったったわ _(、ン 」∠ )_ 疲れた

注目はシンクや三角コーナー、ガスコンロ付近などなどですよね

Photo by Robert Daly / OJO Images

◆ピカピカだったシンクが、いつのまにか、くもってる (キッチンで)

キッチンのやっかいな汚れといえば、なんといっても油汚れ。

キッチンのそうじの中でも、面倒で手がかかるのが
換気扇にこびりついた油汚れ。

キッチンで一番汚れが付きやすいのが、三角コーナーかもしれません。汚れがひどくなると、触るのがイヤで掃除する回数も減ってくる

キッチンの汚れで一番気をつけなければいけないのは『スポンジ』

Photo by Stockbyte / Stockbyte

普段食器を洗う際に使っている『スポンジ』
実は最叫に汚れているんです

普通に使って2週間もすると、スポンジは家の中でも特に汚い物体になっているかもしれない。

あなたが食器を洗っているそのスポンジには、なんと便座の20万倍もの濃度の雑菌がウヨウヨしている可能性がある

洗剤を使ってるからといって綺麗なんてことはない『スポンジ』

Photo by Hemera Technologies / PhotoObjects.net

目には見えないだけで無数の雑菌たちが潜んでいるんです

スポンジに汚れや水気が残っていると、あっという間にばい菌の巣になってしまうんだとか。

スポンジには汚れが付きやすく、乾燥しにくいので、実は菌が住みやすいところ。食器を洗う時にスポンジ除菌のできる台所用洗剤を使っているからそれだけで安心ということにはなりません。

食器洗い用のスポンジを除菌せずに使っていると、1週間で10億個以上の細菌が繁殖しているというデータ

衛生面的にこれだけはしておきたいこと

Photo by Visage / Stockbyte

食器洗い用のスポンジは細菌の温床になりがち。使い終わったら、きれいに洗って天日干しすることで、細菌の繁殖防止に。スポンジは最低でも2個は用意しておきたい!

対策はいろいろとあるようです

Photo by PhotoObjects.net / PhotoObjects.net

殺菌剤に頼らなくても昔ながらの方法で十分除菌できます。それが熱湯です!

熱湯は菌を一瞬で殺します。薬のように耐性ができることもありません。

シンプルで効果の高い方法みたいですね!

もっと徹底的に行う方法もあります

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ